スポンサーリンク

新空港占拠!第3話!考察・伏線・ネタバレまとめ!青鬼と獣の関係は?警察、人質の裏切り者は?

テレビ

櫻井翔主演!2024年1月期土曜ドラマ「新空港占拠」。神奈川県初の国際空港『かながわ新空港』を獣のお面を被った“武装集団”が占拠した・・・!獣の面を被った謎の武装集団が大空港を占拠するオリジナルのタイムリミットバトルサスペンスで、櫻井演じる捜査官らが人質の解放を目指して戦う。

ドラマの考察・伏線、気になるシーンなどをまとめます。

スポンサーリンク
  1. 「新空港占拠」
  2. ≪第3話≫『新空港占拠』あらすじ 新・脱走
    1. 『新空港占拠』第3話の際の相関関係図
  3. 『新空港占拠』第3話!考察・伏線まとめ!
    1. 鍵を取り出し、本庄のもとへ向かう武蔵。
    2. 獣vs人質たち
  4. 次の罪を暴かれる人物は『米沢秀夫』
    1. そして、米沢の尋問・・・「死のマラソン」が始まる
    2. 武蔵は「米沢秀夫」が逃がそうとした人物について調べる
  5. 逃げる人質たちと追う獣!
    1. 虎に追われるその他の人質たち・・・
  6. 龍が「武蔵二葉」を連れてこいと命令する
  7. 「獣ちゃんねる」の配信が開始!『壬生正雄』の正体が明かされる。
    1. 壬生正雄×米沢弁護士
    2. 武蔵が突き止めた『壬生正雄』の 正体は『元衆議院議員 北見茂 被告』と判明
    3. 『猿』『虎』が正体を明かす
    4. 虎(丹波)から武蔵へ要求
    5. 米沢のメモの真相が明らかになる。
    6. 兎への情報提供者は因幡?
    7. 鶏の様子
  8. 警察の内部について
    1. 1年前の駿河(蛇)が受け取ったメールが明らかになる
  9. 新見大河の手術は、武蔵の自宅にて無事に終了
    1. 新見大河は誰に追われている?
  10. 丹波の妻について
  11. 天童 空港社長に渡されたメモ
  12. 事件解決のため武蔵と青鬼が接触する。
  13. 『新空港占拠』第4話の予告・気になる点
    1. 気になるところ
  14. 新空港占拠!武装集団「獣」まとめはコチラから▼
  15. 【新空港占拠】全話!考察・伏線・あらすじ・ネタバレまとめはコチラから▼
  16. こちらもオススメ▼

「新空港占拠」

今度の舞台は『空港』――。あの病院占拠事件から1年、神奈川県警捜査一課の武蔵三郎(櫻井翔)に、再び“最悪の1日”がやって来る…!
神奈川県初の国際空港『かながわ新空港』を、突如として獣の面をかぶった武装集団が占拠!

スポンサーリンク

≪第3話≫『新空港占拠』あらすじ 新・脱走

獣のワナにかかってしまった武蔵(櫻井翔)は、本庄(瀧内公美)の救出に必要な鍵の在りかを知り、がくぜんとする…。鍵は、武蔵の体の“ある部分”に埋め込まれていた…「ウソだろ…」。追い詰められた武蔵と本庄の運命は――!?
その頃、裕子(比嘉愛未)は、謎の男(ジェシー)に脅されながら、えみりの待つ自宅に戻り、謎の男の治療を始める…。

空港では、秘密の通路を通って脱出を試みる宇和島(濱津隆之)たちが、あと一歩のところで獣に気付かれてしまい絶体絶命に…!
そんな中、獣のリーダー・龍は、人質の中から次のターゲットを選び、その命を奪おうとする…。助けたければ、ターゲットが企てていた“ある犯罪計画”の真相を暴け…!タイムリミットは…50分!さくら(ソニン)たちは真相究明を急ぐが…。

人質が企てていた計画とは!?その裏で暗躍する人物…そして次に面を脱ぐ獣の正体は!?事件はさらなる予想外の展開へ突き進む!!

  • 獣が覚醒!
  • 脱走した8人の人質がもめる?壬生 謎の男が本性を現す?
  • 空港に隠されている秘密とは?
  • 謎の男(ジェシー)は麻酔無しで緊急手術
  • 龍が武蔵の姉に対して「お前に感謝する」と言っている意味は?
  • 獣ちゃんねるの次のゲストは米沢秀夫(弁護士)⇒ランニングマシーンで

『新空港占拠』第3話の際の相関関係図

  • 武蔵三郎/櫻井 翔
  • 武蔵裕子/比嘉愛未
  • 和泉さくら/ソニン
  • 志摩蓮司/ぐんぴぃ
  • 岩槻 澪/白石 聖 ⇒ 駿河紗季の後任
  • 川越和夫(署長)/片桐 仁
  • 本庄 杏(警部補)/瀧内公美
  • 新見大河/ジェシー (SixTONES)
  • 警察官/綾部朔・・・・朔の意味 読み方には、サク / きた / ついたちなどがあります。
               干支に入れなかった動物で、猫も有名ですが、イタチもいます。彼は獣の可能性が高いです。

人質

  • 武蔵二葉(神奈川県議会議員/武蔵の姉)/奥貫 薫
  • 天童美香(かながわ新空港社長)
  • 宇和島健介(かながわ新空港社長秘書)
  • 米沢秀夫(弁護士)
  • 白河 巌(建設会社会長)
  • 久留米勝利(パイロット)
  • 庭瀬美月(客室乗務員)
  • 壬生正雄(謎の男)

武装集団「獣」

  • 10人が公開。干支モチーフで12人になる?

話数が進むにつれて変わる可能性があるので参考として。

スポンサーリンク

『新空港占拠』第3話!考察・伏線まとめ!

鍵を取り出し、本庄のもとへ向かう武蔵。

獣のワナにかかってしまった武蔵は、本庄の救出に必要な鍵を、自分の体内から取り出すことに。
その鍵は体温でありかを特定すると『首の裏に・・・』

武蔵は自分でメスを使いカギを取り出す。
そして本庄のもとへ向かい助けようとするも、ロープは切れず。

分電盤を銃で破壊して、停電させて機会が止まり救出に成功。

武蔵の埋め込まれたチップにはGPSが内蔵されていたようで、空港内で動いていた際も、獣に簡単に場所を特定されていたのはそのためであると判明。

警察は獣のアジトと思われる工場について調べたところ、人質の中の『米沢弁護士』が資本金を出していたことを特定。
米沢弁護士は、この工場の口座を経由して、複数の人間から莫大なコンサルティング料を受け取っていた。

米沢弁護士に金が振り込まれた直後、犯罪者たちが国外逃亡していることが判明。
米沢弁護士が手引きしていた?

獣vs人質たち

獣は人質たちがVIP用通路から逃げたことを確認。
蛇(駿河)は「やっぱり隠されていた。」と図面を見ている。

※他にも何か隠されていることを獣たちは予想している?

猪たちが、空港社長にエレベーターの暗証番号を聞くも「知らない・・・」とのこと。

猪など数名は人質を追う。

スポンサーリンク

次の罪を暴かれる人物は『米沢秀夫』

龍の指示のもと、次の人質の「罪」を暴く準備に進む。
鶏・猿が次の人質を連れてくる準備をする。 

おもむろに羊の顔のアップ。
羊は鶏と猿が抱き合っていたことを気にしている⇒それを兎にも伝えると、兎は「それやばくね?」と返す。
羊「2人から目を離さないで」

「兎・羊」が「鶏・猿」を警戒するのはなぜ?
鶏・猿が裏切る可能性がある?目的を果たしたら、鶏・猿が自害する可能性がある?
鶏・猿の関係は?

米沢弁護士のポケットに誰かからのメッセージ・・・
「私の正体を
獣にバラしたら
お前の母親を
殺す」
→誰から何時入れられたメモなのか?米沢が知っている、人質の中の秘密とは?壬生正雄がやった?

【龍は米沢秀夫について以下のように話す】

  • 米沢秀夫の仕事は、権力者たちを嘘で守ることだ。だが、他にもあるサービスを提供している。⇒武蔵の回答「逮捕状が出た人間を国外に逃がしている。」
  • でももう一つ、米沢は、この空港でも同じことをしようとしている。
  • 米沢が逃がそうとしていた誰かが人質の中にいる
  • 武蔵への要求「人質の中の逃亡犯の真の姿を暴け」

米沢は「開港記念フライトシンガポール便 1月13日(土)JPA001 15時発」をとっていた。
それを知った武蔵二葉は「逃亡犯が?」と口にする。

米沢はポケットに入れられていたメモのことを思い出し、獣からだれを逃がそうとしていたのかという質問にかたくなに口を閉ざす。

そして、米沢の尋問・・・「死のマラソン」が始まる

ランニングマシーンのようなものの周辺には2000V(接触すると感電死する)が流れる装置に乗せられる。
時速8kからスタートして5分ごとに1kずつスピードが上がるという。
米沢は毎年マラソン大会に出ていて、フルマラソンも3時間半をきっている⇒米沢の限界は50分。

武蔵は「米沢秀夫」が逃がそうとした人物について調べる

警察は人質の中の怪しい存在を『壬生正雄』と特定。
彼は履行代理店の社長だがダミー会社で事業実績が全くない。
経歴なども詐称されている。

武蔵は工場の中で隠し部屋を見つける。
その部屋には偽造パスポートがおかれている。
さらに、顔に包帯がまかれたマネキン・・・美容外科院長 秋月礼二に5000万円送金されている⇒その整形外科で壬生正雄の顔を変えた?

秋月礼二の状況⇒武蔵につかまりカルテを押収

壬生正雄は、米沢が獣に尋問を受けていることを知り、戦々恐々。
そこへ「Judasiscariot@altanamail.com」の送り人から『警察が向かっている 証拠を処分しろ』の指示。

警察が向かっていることを知っているのは、警察内部の人間?
警察内部の人間で、米沢が知っていることがバレると都合が悪い人間がいる?

武蔵&本庄は『秋月礼二』を追う!

秋月礼二は証拠隠滅のため逃走を図るも、武蔵につかまる。
そして、秋月が持って逃げようとしたカルテから正体が・・・

逃げる人質たちと追う獣!

逃走中の人質たちは、セキュリティーロックのかかった扉の前へ。秘書の宇和島がロックナンバーを度忘れしたと言って、先に進めなくなってしまう。
4桁の番号は3回間違うとロックされるようで来ているとのこと。

それを追う獣は、蛇のハッキングでセキュリティ解除して後ろから迫っている・・・

久留米パイロットは「必ず生きて帰ろう。その時は一緒になろう。おれ、別れるから。」と浮気相手の庭瀬CAに告げる。←死亡フラグ?

宇和島「1603」でセキュリティー突破。

蛇は「人質が捕まるのは時間の問題。」と冷静。

人質たちの中で、壬生正雄が正体を現す。逃げる方向が分かると、壬生は暴力で秘書の宇和島をおとりにして、他の人質たちとともに逃げる。

猪・牛は宇和島の向かった左へ ⇒感電させられてすぐ捕まってしまう。
虎はその他人質たちを追って右へ 二手に分かれる。

虎に追われるその他の人質たち・・・

逃げる中、庭瀬CAが転んで足を怪我してしまう。それを見捨てて、久留米パイロットも逃走する。⇒庭瀬CAは再度 獣に拘束される。

壬生正雄は虎と戦おうとするもすぐにつかまる。そしてほかの人質たちも続々捕まってしまう。
虎「絶対に逃がさない。お前だけは。」と壬生に告げる。

虎-壬生の関係は?

  • 殴られた宇和島・殴った壬生正雄の間で因縁
  • 転んだところを見捨てた宇和島・見捨てられた天童空港社長の間で因縁
  • 転んだところを見捨てた久留米パイロット・見捨てられた庭瀬CAの間で因縁

人質の中でもめ始める

龍が「武蔵二葉」を連れてこいと命令する

人質が全員確保された段階で、龍が馬に「武蔵二葉を連れてこい」と馬に命令する。
すると馬は「龍様がお呼びだ。」と二葉を連れて行く。

龍-馬の間には上下関係がある?中まで同党と思っていたが、龍様というくらいの関係性?

龍「脱走計画を考えたのはお前だな?逃げたやつらは全員捕まった。お前に感謝する。あの通路がどこにあるのか知りたかった。教えてくれてありがとう。武蔵二葉。」

二葉は、最初に電話で呼び出した人物が龍だと声で気付き「兄の何を知っているの?」

龍「もうすぐ明らかになる。この空港のすべての嘘が。」

それを告げられ、他の人質たちの元へ戻される。

  • VIP専用の通路に隠された秘密とは?
  • 龍が言う、空港の隠された秘密とは?
  • 龍が知る、武蔵の兄の件についての内容は?また、空港とも関係がある?

人質たちはギスギスしている極限状態。

二葉は「諦めてはだめです。必ず道はあるはずです」とみんなを励ますも・・・
天童 空港社長は「なんでそんなことが言い切れるんですか?あなたさっき奴らに連れていかれましたよね?どうして無事に戻ってこれたんですか?何か取引でもしていたとか?」

と二葉は、他の人質たちから不信感を持たれてしまう。

「獣ちゃんねる」の配信が開始!『壬生正雄』の正体が明かされる。

米沢が口を割らなかった逃亡犯は『壬生トラベル社長 壬生正雄』と武蔵が回答する。

龍「この時を待っていた。」
虎が壬生を人質の中から連行する。
龍「その通りだ。武蔵三郎。」

そして、米沢のランニングマシーンはストップされ、機械から降ろされる。

龍の目的は、米沢が口を割らなかった人物が「壬生」だということを確信・断定できなかったため、武蔵&警察を使ってあぶりだしたかった?

壬生正雄×米沢弁護士

鶏・猿・羊・虎が立ち会い、「壬生正雄×米沢弁護士」を拘束。
猿「おやじ」というと、虎がうなずく。

猿と虎は家族

猿「お前の化けの皮を剥いでやる。」と壬生を連行し、龍の下で配信が始まる。

武蔵が突き止めた『壬生正雄』の 正体は『元衆議院議員 北見茂 被告』と判明

壬生なんて人間は存在しなかった。
美容外科医が逃走中の『元衆議院議員 北見茂 被告(1話のニュースで流れていた界星堂病院の関連で逮捕された議員)』を整形して『壬生正雄』を作った。

  • 1年前の界星堂病院の事件で、ワクチンのP2計画が明らかになった。その計画を主導していた。

『猿』『虎』が正体を明かす

『猿』『虎』は家族。
そして、虎は前作で武蔵とも協力関係にあった、警備部所属のSATを束ねている「警備部管理官 丹波一樹」。

『猿』

名前:丹波直樹
年齢:20歳
性別:男性
出身:神奈川県
職業:不明(横浜中警察署巡査)

『虎』

名前:丹波一樹
丹波管理官は半年前に警察をやめている。
息子の直樹(猿)も同じく半年前に警察をやめている。

半年前に、丹波一樹の奥さんを自殺で亡くしたことがきっかけのようです。
丹波の奥さんの死と、壬生の関係は?

虎(丹波)から武蔵へ要求

虎(丹波)は武蔵に、「お前に新たな指令を与える。おれたちはこの男の嘘のせいで獣になった。その嘘をお前が突き止めるんだ。」

動く死刑台のような、首吊りの装置に『壬生正雄』が設置される。制限時間はおよそ60分。

米沢のメモの真相が明らかになる。

羊は米沢に「あんたでも母親が大事なんだな。入れたのは北見じゃない。わたしたち。」と告げる。
脅迫のメモ紙が入っていたのは、獣の計画?それとも羊、牛(入れた人物)の個人行動?


だとすると、羊、牛は壬生の正体を明かされると不都合があった?
羊-兎が鶏・猿を警戒している理由もここにある?⇒獣の中でも、個人の目的は同じ方向を向いていない可能性があるように感じます。お互いに利害関係がある?

そして米沢が解放される。
かいほうされるも、他の罪もすべて獣ちゃんねるで公開される。 ※今回もまた隠し撮りされた映像で流されている。

CHECK

『米沢秀夫 弁護士』の罪

1年前の「新見百花」さんの遺書を不正アクセスして捏造した
数々の有力者から金を受け取り、海外逃亡させた。
罪の詳細元衆議院議員 北見茂 被告(壬生正雄)の海外逃亡の手引きをしていた

金を受け取り、法律の力で弱者たちをねじ伏せてきた。どんな手を使ってでも、金さえ積まれればもみ消してきた。
復讐者鶏:重原瀬奈(百花の同僚)
猿:丹波直樹
虎:丹波一樹

兎への情報提供者は因幡?

前作でも病院内に潜入して、配信を行っていた『因幡』。
今作でも、隠し撮りなどの情報提供をしている可能性は高い?今後出てくるかもしれません。

因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)とは、日本神話(古事記)に出てくるウサギのことを指します。
それと賭けて、「兎」と繋がっているかもしれません。

鶏の様子

鶏は通路で吐き気を催して、ドラッグストアと書かれた看板に目をやる。⇒そして妊娠検査薬で検査すると陽性の反応が出る。

第2話で鶏がトイレで吐いていたのは、精神的なものからくる吐き気ではと思っていました。
猿と鶏は恋人で、鶏の吐き気は「妊娠」の示唆だったようです。

そうだった場合、羊と兎が「目を離さないように」と言っていた意味は?

警察の内部について

『猿』『虎』の正体が、元警察であり、丹波だったことで、上がてんやわんやに・・・
そして、和泉の引き能力を疑うような声も上がり始めている。

警察内部も、自分たちの元仲間が起こした犯罪で衝撃受けている。

1年前の駿河(蛇)が受け取ったメールが明らかになる

駿河(蛇)は1年前に、『U4r0n05h0mendAre(うしろのしょうめんだあれ)@inmail.com』のあて先不明のメールを受け取っていることが判明。⇒前作の伏線。

武蔵・和泉は「あいつのことだ。」と大和耕一(青鬼:菊池風磨)と繋がっていたことを確信する。

駿河(蛇)は青鬼と繋がっていたことは確定。
警察内部の情報は、青鬼へ駿河が流していた。前作ラストは、匂わせではなく、ここへつながる伏線だったようです。

新見大河の手術は、武蔵の自宅にて無事に終了

謎の男(ジェシー・新見大河)は武蔵の自宅にて、写真や、病院の名刺に目をやる。そして、裕子の病院の名札を盗んだように見えます。

謎の男(ジェシー・新見大河)は裕子の病院関係に何かうらみがある?

裕子は、謎の男(ジェシー・新見大河)に脅されながら、えみりの待つ自宅に戻り、謎の男の治療を始める…。麻酔無しで手術が進む。

裕子、えみりは結束バンドで拘束されているが、新見大河の弱っている合間に逃げようと計画する。

新見大河は誰に追われている?

警察?(警察に扮した何者か?)が病院へ「肩を撃たれた患者が来ていないか?念のため防犯カメラの映像を見せてください。」と聞き取りに来る。

新見大河は何者かに追われているようです。
※肩を撃たれていることを知っていることから、新見大河を撃った人物?

そして防犯カメラの死蔵から、新見大河が乗って逃げた車のナンバーを特定する。

丹波の妻について

半年前に亡くなった丹波の妻「丹波愛」はフリーのジャーナリスト。
2023年7月8日、新伊勢佐木ビルの屋上から飛び降り自殺した。事件性はないとされている。

亡くなる数日前に、丹波愛さんの書いた記事に捏造疑惑が持ち上がった。それを苦にした自殺だと警察は判断。
ネット記事やSNSでもかなり、誹謗中傷が書かれていたようです。

しかし、丹波管理官は妻の自殺について納得しなかった。妻は高所恐怖症のため、飛び降り自殺などするはずがないと確信していた。

丹波は独自に調査を進めたが、警察上層部は事件性が無いということで捜査を打ち切った。だから警察をやめた。

丹波家族が獣になったのは、妻の死の真実を明らかにするため?

天童 空港社長に渡されたメモ

天童 空港社長はポケットの中にメモ紙が入っていることに気づく。
第3話ラストでメモの内容が明らかになる。

「お前の罪は
すべて知っている
この中の一人を毒殺しろ
そうすれば罪を見逃して開放する
選ぶのはお前だ」

手には劇薬のシアン化合物を持っている。(メモといっしょに渡された?)

米沢に渡されたメモとは違う人物の筆跡のように思います。
また、紙の折り方も四つ折りではなく二つ折りになっています。

それを監視カメラで見ている獣たち。
牛は「あの女は気づいた」と言っています。

そして、天童 空港社長は誰を毒殺しようか選んでいる様子。
それを見ている龍は「獣が目を覚ます」とつぶやいています。

あの女は ということはほかの人質にもメモが渡されている?

事件解決のため武蔵と青鬼が接触する。

青鬼は、獣について知っている可能性があるとして、武蔵・本庄は青鬼のもとへ行くことに。

武蔵は本庄に「あの男は危険だ。絶対に油断するな。」と告げる。
面会室にて武蔵・青鬼が対面。

青鬼「お久しぶりです武蔵刑事。お待ちしておりました。」
武蔵「大和耕一・・・」

そして次回に続く。

『新空港占拠』第4話の予告・気になる点

  • 青鬼が言う「十二支に入れなかった動物(猫?イタチ?)わかりますか?」の意味は?
  • 和泉が言う「それしか人質を救う方法はありません。」は誰と電話?
  • 志摩が人質に?酸欠で死の直前?絶体絶命!
  • 鶏が羊に詰められる。羊「あんたまさか・・・」、鶏「誰にも言わないで」 妊娠の件?
  • 建物の出入り口を封鎖して身柄を確保⇒獣の誰かが逮捕される?
  • 警察内に、獣。

気になるところ

  • ①日本神話「因幡の白兎」⇒兎への動画提供は前作の動画配信者の因幡。 隠し撮りなども彼女が行っている?
  • ②第3話の警察「綾部朔」は獣?十二支に入れなかった獣以外の勢力?
    朔の意味「ついたち」⇒十二支に入れなかったイタチ

公式ホームページの動画も更新されています。

シアン化合物が食事に混入された?
あみだくじがあることから二葉?

of this のメッセージ

新空港占拠!武装集団「獣」まとめはコチラから▼

【新空港占拠】全話!考察・伏線・あらすじ・ネタバレまとめはコチラから▼

こちらもオススメ▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました